テレワークとリモートワークの違い

テレワークとリモートワークの違い

 

こんにちは、はたぼーです!

 

最近の情勢で在宅ワークも増えてますね。

 

副業・ネットビジネスの需要も

間違いなくさらに高まりますね。

 

で、なんか突然気になったのが、

テレワークとリモートワーク、

呼び名違うけどどう違うの?

ってこと。

 

ちょっと調べたんで、紹介しますね。

 

 

テレワークとリモートワークに大きな違いはない

もう見出しで結論を書いてしまいました。。

 

テレワークとリモートワーク、

ここに大きな違いはありません。

つまり、同じ意味です。

 

ややこしいよっ!!

って感じですよねー。

どっちかに統一してほしいですね。

 

強いて言うなら、

テレワークという言葉は総務省で定義されていて、

リモートワークは特に定義されていないことですかね。

 

テレワークは古くからあって、

リモートワークは新しい言葉みたいです。

 

 

 

テレワークとリモートワークの意味とは?

テレワークとリモートワークの意味、

せっかくなんで改めて知っておいてください。

 

決して、

記事の文字数稼ぎじゃないですからね!

絶対に違いますからねっ!!

 

はい。

 

 

テレワークとリモートワークはどちらも、

会社のオフィス以外(自宅とかカフェとか)で

働くことを意味します。

 

 

テレワーク

telework

tele=離れた場所 work=働く

 

リモートワーク

remotework

remote=遠い・遠隔 work=働く

 

こんな感じでどちらも

「離れた場所で働くよ」ってことですね。

 

どこから離れてるの?っていうのは、

オフィスから離れているということです。

 

 

近年のインターネットの発達や働き方改革なんかで

こういう働き方ができるようになってきてますね。

 

 

ノマドワークは違います

似たような言葉でノマドワークってありますよね。

これはテレワーク、リモートワークとは違います。

 

色んな場所で働くって意味では同じなんですけど、

オフィス(拠点)があるかないかという点で違います。

 

 

テレワークやリモートワークはオフィスがあって、

それで遠隔で作業をすること。

 

 

ノマドワークはオフィスがない働き方で、

こっちの方が自由気ままって感じです。

 

個人で起業している人とか、

旅しながら稼いでる人とか、

コレですかね。

 

 

 

テレワーク/リモートワークのメリット・デメリット

リモートワークってメリットだらけですよ。

仕事の関係上リモートワークも多いので、

その効果はバッチリ感じてます。

 

 

通勤がないからストレスないし、

作業時間も増えます。

家族とも一緒に入れますね。

 

 

コミュニケーションがとりづらそうに感じますが、

全然そんなことありません。

 

Web会議ツール(Teams、Slack、Zoomなど)

を使えば普通に会話できるので問題ないです。

 

むしろ作業中に変な会話しなくて済むし、

顔合わせたくない人の顔見なくていいので、

作業にめっちゃ集中できます。

 

 

強いてデメリットをあげるなら、

自宅の場合、作業部屋がないと集中しづらい

ってことくらいですかね。

 

特にお子さんがいる方なんかは、

集中しづらいかなと思います。

 

 

なんにしてもメリットの方が大きすぎます。

というか導入してない企業が不思議すぎます

 

リモートワークの方がメリット多くて、

作業に集中できるから成果も質があがります。

社員にも会社にもいいことだらけで、

WIN-WINなんですけどね。

 

昔ながらのムダな伝統を引き継いで、

文化を変えない会社が多いんですよね。

 

もちろん対面でやることがいいこともあります。

でもそれって毎日じゃなくてもよくね?

って話です。

 

本当にムダ。

 

仕事なんてどんなカタチでも終わればいいので、

最適な作業環境を整えるべきだと思うんですよね。

 

いま導入していない企業を早急に導入すべきですね。

これからはリモートワークなんて当たり前の時代です。

 

 

 

テレワークとリモートワークは同じです!

まぁいろいろ書きましたけど本題に戻ると、

テレワークとリモートワークに違いはありません。

 

言葉としては好きな方を選べばいいです。

 

僕としてはリモートワークの方がいいかな。

超偏見ですけど、テレワークって古い感じが。。

 

 

そして、会社を経営している人は、

リモートワークを導入できる部分は

導入を検討しましょう。

 

会社員の人は、

リモートワーク対応の会社を選びましょう。

 

サービス業の人は難しいですけど、

デスクワーク系ならいけるはず。

 

 

 

 

PS.

テレワークって書きまくっててふと思い出しました。

 

テレネームっていう言葉。

 

高校生の頃にPHSを使っていたのですが、

そのPHSにあった機能の1つで、

メッセージを無料で送れるというもの。

 

PHS使ってた世代の人は分かるはず。

 

当時めっちゃ人気だったんですよね。

みんな使ってました。

 

 

PHS知らない人もいるかもなので念のため。

 

PHSはスマホの前のガラケーの前のモバイルです。

昔の携帯電話みたいなイメージでOKです。

ポケベルと携帯電話の間に流行りました。

 

機能なんて通話とそのメッセージと電話帳くらい。

(他は覚えてない、着メロとかあったかな)

 

今のスマホに当たり前のようにある、

カメラ、写真、インターネット、電卓、カレンダー、メール、

なんかの機能は当然ありません。

 

詳細はググってみてください。

 

 

当時はPHSのこと、ピッチって呼んでました。

 

画期的だったんですよねー。

友達とどこでも連絡取れるって。

それまでは1個人がモバイルを持つってのが、

当たり前ではなかったですから。

 

 

当時はピッチからメールも送れなかったんです。

 

で、テレネームの登場。

相手のピッチにメッセージが送れる。

 

超画期的!

 

 

ちなみに送れる文字数は19文字。

カタカナと数字と英語だけ。

 

しかも、ワン切りしなきゃいけない。

相手が電話取るとお金かかっちゃうから。

 

それでもめっちゃ便利でしたね。

 

 

送れる文字数が少ないから、

伝えたいことを簡単にまとめるのが上手だったかも。

 

授業中とか友達にテレネーム連続で送ったり、

そんなことしてましたねー。

 

いやぁ楽しかったなぁ。

これは思い出ポイントついちゃってますけど。

 

 

あれから20年以上。

とにかく便利になりましたわ。

 

スマホでなんでもできる。

 

カメラだってすごくキレイにとれる。

インターネットも使えてすぐに調べものができる。

買い物もできて支払いもできる。

 

ちょっとあげるとキリがないのでやめます(笑)

 

 

インターネットテクノロジーの発達のおかげで、

僕たちはとんでもなく便利な時代に生きてます。

 

せっかくこの時代に生まれたのだから、

その恩恵は存分に受けた方がいいし、

そのパワーを利用しない手はありません。

 

インターネットでビジネスできますからね。

 

 

ネットビジネス。

 

個人が手軽にビジネスできて、

初期費用も維持費用もそんなにかからないから、

リスクなんてほとんどなし。

 

こんないい時代ありません。

 

 

それでもまだまだネットビジネスをしてない人、

たくさんいるんですよねー。

 

何を怪しんでいるんだか。

本当にもったいない。

 

 

リスクなしで始められるから、

とにかくやってみたらいいんですよね。

 

で、向いてなかったら止めればいい。

 

ちゃんとやればお金は稼げる。

これは誰でもできると思ってます。

 

初心者とかパソコンの知識がないとか、

そんなの全然関係ないんです。

 

やるかやらないか。

それだけです。

 

 

こういう時代なので、

ぜひチャレンジしてみてください。

 

今の収入にちょいプラスになるだけでも、

生活、いや人生変わりますよ。

たった37文字でも稼げるブログを無料メルマガで公開中!

ネットビジネスをはじめて2年間、

ロクに稼ぐことができませんでした。

 

 

でも恐ろしくハードルの低い

ブログノウハウに出会ってから

たった3ヶ月で僕は変わりました。

 

難易度低い→続けられる→成果出る。

 

これこそまさに最強、

難しいことなんてやってられません。

 

 

僕がネットで稼げるようになるきっかけ、

そしてそのノウハウを全開でお伝えします。

 

出し惜しみなんてしませんので、

僕のメルマガでサクッと

ネットで稼げるようになってください。

 

たった37文字で稼いじゃった

ブログ記事も期間限定で公開してます。

 

>>メルマガ登録はコチラ

コメントは2件です

  1. こんにちわ!!ランキングからやってきました。
    記事を興味深く拝見させていただきました。ネット初心者でまだまだですが楽しみながらやっています。実際行動あるのみでぼちぼちですが前に進んでます。未経験者にとって、アフィリエイトで稼ぐ。本当にネットビジネスでいろいろできますね。初心者にはどんなものを売ればいいのか迷うこともありますが、先輩のせどりで稼ぐを参考にネット活用もできますしね。今回のはたぼーさんの記事:テレワークとリモートワークの違い・・分かりやすい表現で感心しました。

    • はたぼー より:

      ただおみさん

      コメントありがとうございます!

      そうですね、ネットビジネスではいろいろできます。
      ネットビジネスといってもいろんなビジネスがありますが、
      せっかくなら最終的には自分がラクになるようにしたいですよね。

      初心者さんなのでアレコレ迷うこともあると思いますが、
      その迷いと解決が今後の情報発信にとても役立ちますので、
      それら1つ1つをしっかり記録に残されるといいですよ。

      今回の記事、評価ありがとうございます!

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

プロフィール

名前:はたぼー

音楽と旅行が好きな39歳。

 

3歳で父母から離れ、祖父母のもとへ。

7人兄弟だが祖父母のもとで1人で育つ。
このなんともいえない家庭事情に
同情されるが、本人はいたって普通。

 

20歳:大学学費をすべてバイトで負担
23歳:ごく普通のサラリーマンに
36歳:超初心者からネットビジネス開始

37歳:初報酬ゲット

38歳:稼げない…ネットビジネス迷子

39歳:新ノウハウでやり直したところ、

    報酬をあげ続けられるように

 

サラリーマンという生き方に疑問を持ち、
行動を起こしたことで人生が変わり、
今ではゆるゆるとお金を稼ぎながら、
自分の人生を謳歌。

 

はたぼーってどんな人!?
ブログランキング参加中!
応援ポチっとしてくれると喜びます
(^^)/


メルマガ・アフィリエイトランキング

お問い合わせ

 


はたぼーへの質問・相談はこちらから!

アーカイブ
カテゴリー